大澤の机に置いてあるもの

投稿日: 2018年02月19日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

大澤の机に置いてあるもの

皆様こんにちは!
よつば総合法律事務所代表の大澤一郎です。

本ブログ執筆は三連休の最終日の休日(2018年2月12日)です。
三連休は事務所の会議室のリフォームのため、3日ともフル出勤です。会議室の床のカーペットの色、ブラインドの色を変更しましたのでかなりイメージが変わってきました。(工事が完成したらまたブログにてご紹介したいと思います。)

さて、本日はお休みの日ですので机のまわりを整理しました。大澤の机のまわりにおいてあるものを一部紹介します。

お守り

京都に事務所旅行に行った時に買ったよつばのマークの入ったお守りやその他旅行の際などに買ったお守りです。事務所旅行は視察も兼ねて、大阪・京都、箱根と2回行きました。最近は所員の人数(弁護士16人、スタッフ16人、2018年2月12日現在)が増えてきたこともあり、事務所旅行に行けていませんが、また企画をしたいと考えています。夜の懇親会(飲み会)以外の企画をしたいです。

ブタの貯金箱

とある研究会に加入した際にいただいたブタの貯金箱です。1年に1回位、たまたまお伺いした会社様のところに、同じブタの貯金箱が置いてあることがあります。同じ貯金箱を見ると、かなり親近感がわきます。なんとなく中華料理屋さんにおいてありそうな、金運があがりそうな感じの貯金箱です。

クレベリン

かぜの予防のため、事務所にはたくさんクレベリンが置いてあります。ちなみに、風邪予防の基本は手洗いとうがいです。以前、病院で働く医師に「患者さんを1人診察するたびにうがいをする」と聞いたことがあります。クレベリンの効果かどうかはわかりませんが、今年の冬は大きなかぜを一度も引いていません。

スマーフ

私が子供のころから実家に置いてあったスマーフの人形です。実家にはたくさん置いてあるのですが、バーベルを上げているスマーフを実家から持ってきて机の横に置いてあります。「くじけそうになったとき」「あきらめそうになったとき」にはこのスマーフを見ると元気が出ます。

私は茨城県取手市の出身で、実家は今でも取手にあります。競輪場の近くです。

大澤の詳細な自己紹介はこちらをクリック

スマーフを見ると、なんとなく実家や子供のころを思い出します。

とりとめのない話になってしまいましたが、机のまわりを引き続き整理することにします。