前原 彩

Aya Maehara

千葉事務所 所属

所属弁護士会:
千葉県弁護士会(登録番号:42276)

前原 彩のブログ

message:

迷いから踏み出すその一歩が人生を変える。
勇気を出してより良い未来を掴みましょう!

溢れる情熱とはじける笑顔で、真の悩みを聞きだし、ご相談者の人生を切り開く弁護士

弁護士に限らず、専門家に何かを依頼する、相談する、というのはとても勇気が要ります。私も弁護士になる前は人見知りで引っ込み思案で、お医者さん、獣医さん、美容師さん、はたまたショップ店員さんなどに、自分が聞きたいことをなかなか聞けず、いつもモヤモヤしていました。そんな経験から、私は、ご相談者の方が本当に聞きたいことはなんなのかきちんと把握できる弁護士を目指すに至ったのです。

Policy

「納豆よりも粘り強く、ご相談者の話を聞きます」

納豆は、あのネバネバにたくさんの栄養が詰まっています。それは、法律問題の相談でも同じです。表面だけでは悩みは解決しません。粘り強くお伺いした事情が決め手となり解決の道が開かれることも多々あるのです。
私も、美容室や病院に行ったときなど、聞きたいことや伝えたいことが伝えられずに終わってしまいモヤモヤしたということをしょっちゅう経験します。ご相談者がそのようなモヤモヤを抱えることがないよう、私は最後まで粘り強くご相談者のお話をお伺いすることに努めています。

「常識に囚われない発想力で、できる方法を提案する」

法律問題では、できることとできないことがどうしても発生します。ご相談者のご希望が法律と合致しないものであっても、「できません」ではなく,「できないけれどこういう方法もある」といった形で、他の手段・方法はないのかをご提供できるように心がけています。

「ご相談者にとって何がプラスかトータルで考え、ご提案する」

ご相談者にとって、今発生している問題が解決できればそれでいいわけではありません。
その問題の解決しか考えないことにより後々別の問題が発生したり、ひいては家族関係や親戚関係を壊してしまったりすることがあります。私は、ご相談者が抱える問題の解決にあたっては、目の前の問題を解決するだけではなく、そのご相談者にとって、トータルで何がプラスになるのかを見据えた解決策をご提案することをポリシーとしています。

事務所のアピールポイント

各弁護士がそれぞれのエキスパート分野を有しており、常にご相談者に最良の提案ができます

病院は内科、外科、皮膚科、などそれぞれの問題に応じた科が分かれていますよね?1人のお医者さんが、産婦人科、整形外科、眼科など全部を担当する、というのは相当レアケースだと思います。

これ、弁護士だってそうなんです。当事務所の弁護士は、弁護士それぞれがエキスパート分野を有しており、ご相談者の抱える問題に応じて、その分野のエキスパート弁護士がご対応させていただくことが可能です。また当事務所には14名の弁護士がおり、殆どの分野に対応することが可能です。

ご依頼いただく皆さまへ

ご相談者からいただくお言葉ランキング、1位「相談して胸のつかえがとれた!」 2位「思っていたよりもはるかに敷居が低かった!」 3位「相談してからぐっすり寝られるようになった!」です

何か悩み事があると、1人になったとき、お風呂に入っているとき、ベッドに入ったとき、など、本来であればもっともリラックスできるはずの時間にその悩み事のことを考えてしまいませんか?

こんな状態ではリラックスできる時間がなく、どんどん追い詰められていってしまいます。そうなる前に、ぜひとも弁護士に相談してください。悩んでいる時間はゼロにしましょう!弁護士がご相談者の悩みを引き受け、相談したその日からご相談者がぐっすり寝られるよう努めます!

略歴

1985年
1月15日生(千葉県四街道市出身)
1997年
四街道小学校卒業
2000年
四街道西中学校卒業
2003年
千葉女子高校卒業
2007年
立教大学卒業
2009年
千葉大学法科大学院修了、司法試験合格
2010年
弁護士登録(登録番号42276番)及びよつば総合法律事務所入所

取り扱い分野

交通事故、不動産・建築、借金・債務整理、離婚・男女問題、遺産相続、労働問題、企業法務・顧問弁護士、その他多数

家族構成

  • 夫と子ども2人

趣味

  • ゴルフの打ちっぱなし
    球と一緒にストレスもびゅーんっと飛んでいきます。気持ちいいです。

尊敬する人物

  • 上原浩二
    メジャーで投げている上原を観戦しに行くのが私の夢だったので、ジャイアンツに戻ってきてくれて嬉しいような悲しいような・・・

座右の銘

  • 明るく楽しく元気よく!

役職・資格実績

  • 弁護士(登録番号42276)
  • 千葉県弁護士会労働問題対策委員会副委員長(2012年~2014年)
  • 柏商工会議所青年部(2011年~2015年)

解決事例

取材実績

  • 産業カウンセラー協会会報誌「法律ひろば」執筆(2013年~2015年)
  • 千葉県損害保険代理業協会様向け法律コラム(2015年~)

他多数

当事務所のメディア一覧へ

セミナー・研修会講師実績

  • 2017年2月 保険代理店様向け【弁護士だから知っている!物損のヒミツ】
    保険代理店様向けに、弁護士ならではの物損解決のコツについてお話しました。
  • 2016年8月 保険代理店様向け【14級ムチウチ獲得のすべて】
    保険代理店様向けに、ムチウチ等級獲得のコツについてお話しました。
  • 2014年12月 社長様向け【できる社長の労働法㊙使いこなし術】
    中小企業の社長様向けに、労働法の使いこなし方や注意点についてお話しました。
  • 2014年6月 NPO法人向け【知らなかったじゃ済まされない!借金と相続実務のツボ】
    相続問題を扱っているMPO法人において、借金と相続についての実務上の注意点についてお話しました。
  • 2014年6月 弁護士向け【労働法基礎講座:使用者側からみた残業代】
    千葉県弁護士会において、弁護士向けに、使用者側代表として残業代請求をされた場合の対処法についてお話しました。
  • 2014年6月 産業カウンセラー様向け【カウンセラーが知っておきたい法律問題】
    産業カウンセラー資格保有者様向けに、産業カウンセラーの方が相談を受ける際に注意すべき法律上のポイントについてお話しました。

他多数

当事務所のセミナー・研修会講師一覧へ