粟津 正博

Masahiro Awazu

千葉事務所 所属

所属弁護士会:
千葉県弁護士会(登録番号:49078)

粟津 正博のブログ

message:

問題解決に向けて,2人3脚,一緒にゴールを目指しましょう。

あなたのパートナーとして共にゴールを目指します

ある事件が終わった時に、依頼者様に「大変だったけど2人3脚で何とかゴール出来て良かった」と仰っていただいたことがきっかけです。
「弁護士先生」というより、2人3脚で一歩一歩進んでゴールを目指すパートナー、そんなイメージを持っていただければと思います。

Policy

「依頼者、相談者の方のお話を全力で聴きます」

誰にでも打ち明けられるような簡単な悩みではありません。抱えている悩みをお話しすることはとても勇気のいることだと思います。
弁護士だからこそ話していただけるお話しの内容を、私は全力で聴きます。

「問題解決のために、あらゆる方法を検討し、最善の方法を提案します。」

問題解決、すなわちゴールへの道筋は一つではありません。同じように見える案件でも、少しずつ状況は異なります。私は、既成概念に囚われず、可能性のある、あらゆる方法を検討し、最善の方法をご提案します。

「見通しは簡潔に、解決への道筋を共有します。」

相談をしても、「結局次どうすればいいの?」「何をすればいいの?」となってしまっては、意味がありません。
私は、抽象的なアドバイスはしません。出来る限り具体的な解決方法、次にとるべき行動、収集すべき証拠、選択すべき作戦を共有します。

事務所のアピールポイント

ほうれんそうは欠かしません

今事件がどうなっているのかわからない、弁護士が何をしているのかわからない、弁護士と話せない、このような状態は依頼者様にとって大きなストレス、不安になります。よつば総合法律事務所には、進捗状況を常に依頼者様と共有し、「ほうれんそう」(報告・連絡・相談)を怠らないという点に関して、全弁護士が徹底するという強いポリシーがあります。依頼者様に、事件の状況に関する不安を抱かせません。

ご依頼いただく皆さまへ

依頼者さまからの「ありがとう。」 が自分の原動力です

事件終了時に、依頼者様の笑顔を見ることがこの仕事の何よりのやりがいであると感じています。
事件が終わった時の依頼者様の笑顔、ありがとうとの言葉は何にも代えがたい私の宝であり、この仕事をしていて良かったと思う瞬間です。これからも一人でも多くの依頼者を笑顔に出来るよう、一生懸命、人生をかけて取り組んでいきたいと考えています。

略歴

  • 日高市立武蔵台小学校卒業
  • 日高市立武蔵台中学校卒業
  • 私立巣鴨高等学校卒業
  • 一橋大学法学部卒業
  • 中央大学法科大学院卒業
  • 弁護士登録(登録番号49078番)
  • よつば総合法律事務所入所

プロフィール

  • 埼玉県日高市にて生誕。
  • 日高市立武蔵台小学校を卒業
  • 日高市立武蔵台中学校を卒業
  • 私立巣鴨高等学校卒業
  • 一橋大学法学部卒業
  • 中央大学法科大学院卒業
  • よつば総合法律事務所入所
大学時代はボート部に所属していました

取り扱い分野

交通事故、借金、債権回収、その他裁判・紛争・手続き

家族構成

  • 千葉県市川市在住
  • 実家は埼玉県日高市

趣味

  • マラソン

尊敬する人物

  • 上杉鷹山、坂本竜馬

座右の銘

  • なせば成る

役職・資格・受賞実績

  • 弁護士(登録番号49078)

解決事例

交通事故に関して関与した解決事例

  • 会社員が、左肘脱臼骨折後の左肘関節痛について12級13号、骨盤骨折後の左そけい部痛・尾骨部痛の症状について14級9号の認定を受け、相手方保険会社から880万円(自賠責保険金を含む)を獲得した事例
  • 会社員男性が、左足関節脱臼骨折後の左足関節の疼痛について12級13号の認定を受け、1100万円を獲得した事例
  • 専業主婦女性が、頸椎捻挫後の頸部痛,上肢しびれ感、腰椎捻挫後の腰痛、下肢しびれ感の症状について、併合14級の認定を受け、自賠責保険金を受領した後、さらに相手方保険会社から300万円を獲得した事例
  • 会社員男性が、右下腿皮膚欠損後の、右下腿前部の瘢痕について、12級相当の認定を受け800万円を獲得した事例
  • 自営業主の男性が、頸椎捻挫後の首肩から右手第1-2-3指先までのしびれの症状について12級13号の認定を受け、844万円を獲得した事例

他多数

当事務所の交通事故解決事例一覧へ