所内のコミュニケーション

当事務所では、55期の代表弁護士以下、様々な修習期の弁護士が在籍しています。年齢の近い弁護士も多数いるはずですので、仲良くなりやすい雰囲気があります。

また、所内では全員「先生」の呼称ではなく「さん」の呼称で呼ぶなど、コミュニケーションを円滑にする試みを多数行っています。

また、定期的な所内懇親会や所内の非公式の懇親イベントなども開催しています。

所内での雰囲気はなかなか文字では伝わりにくいものがあります。当事務所の事務所説明会や面接にお越しいただければ、当事務所の雰囲気がよりわかるのではないかと考えております。

(過去に就職説明会に参加された方のアンケートの例)

  • 単なる事務所説明会にとどまらず、弁護士の先生や事務員の方達の人柄や事務所の雰囲気が伝わるような工夫、ひいては自分達参加者の修習や今後の不安についてもアドバイスを頂けたことはとても有意義だったと思います。(20代・男性)
  • 何よりも雰囲気がよかったです。皆さん明るく親切に面白く説明してくださいました。事務所の業務から個人の経歴まで、私達が知りたいであろうことを読み取っているかのごとくでした。(20代・男性)
  • 所長をはじめとして、事務員の方々の人となりを知ることが出来たことから、事務所の雰囲気を知ることが出来て有益でした。また、事務所の方針等も聞くことが出来て良かったです。更に、就職活動についてもコメント頂き参考になりました。(20代・女性)