会社と従業員のためのコンプライアンス

開催日時:
2019年03月11日
セミナー分類:
企業法務
主催:
千葉県の顧問会社様
講師:
大澤 一郎 大澤 一郎のプロフィール

会社と従業員のためのコンプライアンス

セミナー報告

<内容>

1 コンプライアンスとは
2 コンプライアンスの3段階(法令遵守,組織内のルール遵守,社会的な要請への対応)
3 コンプライアンスは会社の問題だけではなく従業員の問題ともなること
4 コンプライアンス違反の具体例
(1)SNSへの不適切な投稿
(2)車の運転関係の不祥事
(3)飲酒がからむ不祥事
(4)会社の秘密情報の漏えい禁止
(5)取引先の仕様・基準を守った商品の制作・納品
5 取引先の関係でのコンプライアンス違反があった場合
(1)損害賠償責任
(2)解雇・降格・減給などの不利益があること
(3)刑事処罰の可能性があること
6 まとめ
(1)法令遵守をすることが個々の従業員にとって重要であること
(2)法令遵守をすることが会社にとって重要であること
(3)再度、業務体制の見直しを行うことの重要性

千葉県の顧問会社様の社内研修会としてコンプライアンス研修を開催しました。経営者層の皆様やたくさんの従業員の皆様にご参加いただきました。