弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます④

投稿日: 2018年04月27日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

私は、3月上旬に、ラグビーの試合中に左膝を負傷しました。その結果、現在左膝の可動域に制限が生じており、整形外科で可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます。 スポーツ中の負傷ということで、交通事故で突然の被害者となった方とは異なりますが、治療やリハビリに関する参考になる方がいらっしゃるかもしれないと考え、ブログにアップしています。 【参考】 弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んで……このブログ記事を読む

秘密録音のヒ・ミ・ツ

投稿日: 2018年04月25日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

昨今、とある衆議院議員が秘書に向かってある発言をしたものを録音したデータがニュースを席巻したり、とある官僚が女性記者に向かってある発言をした際の録音データがニュースを席巻したりして、秘密録音がちょっとした話題になっています。そこでこのブログでは、秘密録音にまつわる疑問についてズバリ説明します。 このブログの目次 秘密録音とは? 秘密録音って違法なの? 秘密録音って裁判で証拠にできる……このブログ記事を読む

この度、前原彩が育休から復帰しました!

投稿日: 2018年04月20日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

私前原は、出産のため、昨年6月からお休みをいただいておりましたが、この度無事に復帰しましたので、改めまして自己紹介を書かせていただきます。 弁護士前原彩とはどんな人? 1 大まかなプロフィールは当事務所ホームページの自己紹介の欄に載っていますので、そちらをご参照ください。 なお、写真(左参照)はウン年前に撮影したもののため、現在では容姿(主に体重)が異なっていると感じる可能性がありま……このブログ記事を読む

弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます③

投稿日: 2018年04月11日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

私は、3月上旬に、ラグビーの試合中に左膝を負傷しました。その結果、現在左膝の可動域に制限が生じており、整形外科で可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます。 スポーツ中の負傷ということで、交通事故で突然の被害者となった方とは異なりますが、治療やリハビリに関する参考になる方がいらっしゃるかもしれないと考え、ブログにアップしています。 【参考】 弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んで……このブログ記事を読む

弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます②

投稿日: 2018年04月09日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

私は、3月上旬に、ラグビーの試合中に左膝を負傷しました。その結果、現在左膝の可動域に制限が生じており、整形外科で可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます。 スポーツ中の負傷ということで、交通事故で突然の被害者となった方とは異なりますが、治療やリハビリに関する参考になる方がいらっしゃるかもしれないと考え、ブログにアップしています。 【参考】 弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んで……このブログ記事を読む

弁護士が左膝の可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます①

投稿日: 2018年04月06日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

私は、3月上旬に、ラグビーの試合中に左膝を負傷しました。その結果、現在左膝の可動域に制限が生じており、整形外科で可動域制限改善のリハビリに取り組んでいます。 スポーツ中の負傷ということで、交通事故で突然の被害者となった方とは異なりますが、治療やリハビリに関する参考になる方がいらっしゃるかもしれないと考え、ブログにアップすることとしました。 負傷当日 私は、3月上旬に、ラグビーの試合中に左膝を……このブログ記事を読む

パワハラ問題を考える-その1

投稿日: 2018年04月04日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

「伊調馨選手がコーチからパワーハラスメントを受けていた」-真偽のほどは分かりませんが、ここ最近で衝撃を受けたニュースの一つです。 本日は、企業様からのご相談も多いパワハラ問題について、今一度考えてみたいと思います。 1 パワハラって何? 単語としては良く耳にするけど、いまいちピンと来ない方もいるのではないでしょうか。 厚生労働省は、平成24年3月に出した提言において、「同じ職場で働……このブログ記事を読む

ペット訴訟の急増

投稿日: 2018年04月02日

カテゴリ:

投稿者: プロフィール

先日、ペット訴訟が急増しており、裁判所が認める慰謝料の金額も増額傾向にあるという新聞記事がありました。 そこで今日は、ペット訴訟についてブログを書いていこうと思います。 1 ペット訴訟で認められる賠償とはどのようなものなのか。 例えば、相手の運転手に100%の過失がある交通事故でペットが死亡してしまったケースについて考えてみます。ペットの飼い主は、運転手に対して、ペットを殺されたことについて……このブログ記事を読む

お知らせカテゴリー

ブログカテゴリー

ブログ投稿者

ブログアーカイブ

検索